医院について

医院紹介 高度先進医療部 当院の活動(CSR) かかりつけ歯科医(か強診)

医院紹介
高度先進医療部
当院の活動(CSR)
かかりつけ歯科医(か強診)

かかりつけ歯科医(か強診)

かかりつけ歯科医について

当院は厚生労働省より『かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所』の認定を受けています。厚生労働省が提唱する、かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)の目的は主に3つです。

  • 虫歯や歯周病の重症化予防を普及させること
  • 在宅・訪問ケアを中心に口腔機能の維持・改善による健康寿命の伸ばすこと
  • QOL (生活の質) の改善を図ること

2016年より、一部の適切な歯科医院を「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」と認定することが定められました。認定を受けるには、診療や設備体制における厳しい条件があるため、認定歯科医院は日本全国約70,000軒ある歯科医院の中でわずか10%程度です。当院は、全国・埼玉県内において数少ない歯科医院の1つです。

認定の基準について

「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」として認定を受ける歯科医院は、下記に関する条件をクリアしています。

  • 複数の歯科医師・歯科衛生士が在籍しており、患者さんの万一の事態にも、手分けして対応できる。
  • 歯周病治療終了後の定期的なサポートケア、かぶせ物の維持管理、患者さんへのお口の中の状態説明を行っている。
  • 緊急時に冷静に対応できる。高齢者への配慮が十分行える。また、そのための研修制度を実施している。
  • 地域の医療機関・総合病院と連携をし、緊急の疾患に対して紹介や送患ができる。
  • 通院中の患者が通院困難な状況になったとき、訪問診療で継続的な治療を提供できる。
  • 他の医療機関などから情報提供を求められた場合、必要に応じて速やかに回答ができる。
  • 地域の医療・福祉施設などから応援の要請があった時、受け入れられる。
  • 口腔内で使用する歯科医療機器等について、患者ごとの交換や、専用の機器を用いた洗浄・滅菌処理を徹底するなど、十分な感染症対策を行われている。
  • 感染症患者が歯科治療を望んだときに、適切に応じられる。また、二次感染への対策が行われている。
  • 治療時に飛散する細かな物質を、ユニットごとに設けられた器具で吸引できる。
  • 自動体外式除細動器(AED)や酸素供給装置、救急蘇生セットといった機材を導入し、「安心・安全」のための配慮を心がけている。

か強診の当院が目指すこと

当院では、患者さまの歯を治して終わりでは無く、歯を長持ちさせる!キレイなお口元で元気に過ごしていただく!こんなこと叶えるため、皆さまにとって『生涯、安心してお付き合いできる、かかりつけ歯科医』でありたい思っています。

歯科医院を受診するきっかけは、痛み・腫れた・出血などのトラブルだったり、過去に治療した箇所の不具合といった理由がまだ過半数を占めているようです。私たち歯科医院の提供する歯科医療のあり方が、このようなトラブル対処の繰り返しでは、皆様は年齢を重ねるごとに虫歯や歯周病のリスクが高まり、安心して食事を楽しむことは困難になっていきます。

歯を削ったり、抜いたりする治療を行う歯科医療ではなく、「虫歯になって歯を削らない」「歯周病で歯を失わない」ように、継続的なメンテナンスが行える歯科医院の体制を目指しています。

皆様の歯を守る!継続的なメンテナンスを行う体制です

皆様へご提供できる特典

「かかりつけ歯科医機能強化型診療所」だからできる、皆様へご提供できる特典があります。継続的なメンテナンス・虫歯や歯周病の予防を強化する歯科医院だからこそ、認められていることです。

▼当院を受診する特典…

1.毎月、保険診療の範囲でフッ素塗布

虫歯予防のためフッ素塗布は、保険診療の場合、通常3か月に1度となります。しかし、認定を受けた当院では、毎月、保険診療の範囲でフッ素塗布を行うことができます。

2.毎月、保険診療の範囲でメンテナンス

歯周病の治療が一端完了した方への検査・メンテナンス(歯石取り・歯面清掃・PMTC)は、保険診療の場合、通常3か月に1度となります。しかし、認定を受けた当院では、毎月、保険診療の範囲でメンテナンスを行うことができます。

一生涯、安心してお付き合いいただける 『かかりつけ歯科医』として、皆様のお口を大切に見守りたいと思っております。

上矢印
ページ先頭へ